お茶の虫歯予防効果について

緑茶や麦茶が虫歯予防に効くという話を聞いたことがある方は少なくないでしょう。
これが本当だとしたら、何故緑茶や麦茶は虫歯予防に効くのでしょうか。
また、もし効くとしたら、それは何故なのでしょう。

 

虫歯予防に緑茶や麦茶がいいって本当?

まず、緑茶が虫歯予防に良いとされる理由は、そのカテキンの効果のためでしょう。
カテキンには抗菌作用があるとされているため、ミュータンス菌の増殖を抑えることができると言われています。

 

ミュータンス菌の増殖が抑えられれば、虫歯になりにくいということはご想像できるとおりです。

 

麦茶はというと、バクテリアの定着を予防すると言われていて、こちらもミュータンス菌に効果があるとされています。
こういった要素から、虫歯予防には緑茶や麦茶が良いとされているのでしょう。

 

しかし、医学的にはこれらの効果が虫歯予防に大きな効果があるかどうかは、まだ実証されていません。

 

ですが、少なくとも、カテキンの成分や麦茶の成分に前述した菌の増殖を抑えるようなはたらきがあるのは確かです。

 

ですから、緑茶や麦茶を飲むだけで虫歯予防は完璧とは言えませんが、虫歯予防はまた別の方法でしっかりと対策しておいて、虫歯予防の邪魔をしない飲み物として緑茶や麦茶を取り入れるのが良いのではないでしょうか。

 

例えばこの2つは歯磨き後に飲んでも、あまり心配は要らないということは確かでしょう。
砂糖も含まれていませんし、食べかすがのこるわけでもありません。

 

緑茶や麦茶の虫歯予防効果はあまり過信せずに、他の方法もきちんと行っていきましょう。