虫歯が永久歯に影響している

yunaさん 小学2年生の女の子のお母さん

 

最初虫歯ができたのは3歳か4歳のころかと思います。その時は乳歯は虫歯になっても永久歯に生え変わるから大丈夫なんて安心感もあり、あまり深刻に考えてなかったです。

 

しかし一回できると次から次に虫歯が増えていきました。

 

最初に連れて行った歯医者は積極的に治療するところではなく虫歯の進行を遅らせる薬を塗るだけでした。子供も小さかったので本格的には無理だろうと思ってその歯医者に通い続けたのですが、虫歯は酷くなるばかりでしまいには歯の痛みまで出るようになったので違う歯医者に通い始めました。

 

今ある虫歯はとりあえず治療できましたが、やはり歯磨きを毎日してるつもりでも虫歯はでき、そのたびに歯医者に連れて行かないといけません。

 

虫歯でボロボロになってる乳歯があり早く生え変わるのを待っていたのですが、抜けた後もなかなか生えてこず、虫歯があると永久歯にも影響があるんだなと後悔する毎日です。
乳歯が虫歯になると永久歯に影響するという知識がどこかにあれば、小さいころもっと真面目に歯磨きをして作らない努力をしたのにとつくづく思います。
最初に通った歯医者で薦められだジェル状の歯磨き粉を使用してましたが、それを使っても虫歯が出来ないということはなく、それだとうがいしなくても大丈夫と言われましたが、結局うがいしないと中に食物残渣が残るわけで、それがまた良くなかったのかなと思います。

 

人に聞くとうがいは必ずさせたほうがいいと言う話で、実際その方の子供は虫歯になっていないと言う現状もあるので、子供の歯の健康について学ぶ機会がどこかに欲しかったなと感じます。
子供も大きくなったので泡立ちのある子供用の薬用歯磨きを使用してますが、それでも虫歯にならないわけでもなく、まず虫歯を作らない努力が大事だったと思います。