子供が歯ブラシを噛んでしまい、うまく磨けない

haruhahasanさん 2歳7か月の男の子のお母さん

    

 

特に歯磨きは嫌がりませんでしたが…磨き方が痛いのか最近嫌がるように…酷い時は泣き叫びます。
1分程の歯磨き程度でいいと歯科衛生士さんに教えていただいたのに泣いたり歯ブラシを噛むので5分以上かかり途中で中断する事もたまにあります。

 

歯科衛生士にはブラッシングの仕方を習いましたがイマイチ分かりにくかったため違う歯科衛生士さんに1から丁寧に指導していただきました。
ブラッシングの順番やポイント、力の入れ加減などです。

 

抱っこではなく寝かせてブラッシングすると私の両手が空くことになるのでより丁寧にブラッシングできると教わり目からウロコでした。
歯ブラシを噛む事に関しては、噛まれたら休憩する→噛むのを止めたらまたブラッシング。の繰り返しでいいとの事でした。

 

うちの子は脳性麻痺で体幹機能障害があるので虫歯にはとても気を付けていました。3歳までは絶対に虫歯にならないようにお箸にスプーン、食器は完全に分けて2歳5ヵ月まではなんとか虫歯もなく過ごしてきました。
先日3ヶ月振りの歯科検診で奥歯に穴が空いてると言われショックで言葉も出ませんでした。

 

普通の子よりたくさんの不自由がありますから私のブラッシングがいけなかったのかな…と振り返りますが空いてしまった穴はとうやっても元には戻りません。
二人目の歯科衛生士さんにお会い出来たのはこの後でした。この方にもっと早く出会っていれば子どもの虫歯にももっと注意深くなる事が出来たと思いました。

 

これ以上虫歯を増やさない為に、この歯科衛生士さんに指導していただいた事を守りブラッシングやフッ素、お口のマッサージなどに力を入れてます。